2006年04月

2006年04月25日

今年も、コベントリー競技会2006のビデオが発売されています。
今年は、全て、DVD(リージョンフリー)となりました。
2巻です。
マリ-.レイさんのホームページから、購入できます。


日本国内では、限定25組だけ、5月以降わんにゃんぐっずへそてんより購入できます。

国内販売価格については、まだ未定(5月にはいってからわかると思います)です。ただし、輸入にかかる関税等の関係で、イギリスに直接注文して購入の方が安いと思います。

商品注文、発送、払い込み等は、わんにゃんぐっずへそてんにての取扱いとなります。
わんにゃんぐっずへそてんの通販では、ある一定金額以上の購入に関しては送料が無料となっていますが、この品物のみ購入の場合は例外となると思います。ご了承下さい。)
                               kuro

at 16:27コメント(0)トラックバック(0)フリースタイル 

2006年04月19日

ターンバックで、私は、「一緒にやる事は一緒にやめられます。コマンドでやる事はコマンドでやめられます。」なんて書いていますが、、、、でもぉ~、

じゃあ、ダダのお喋りをやめさせるには、私も喋ればいいのか・・・?

ん~・・・、人前じゃ、嫌だ・・・。
                              kuro

at 18:54コメント(0)トラックバック(0)ボーダーコリー 
Elan the Dog へのTBです。コメントに書いちゃったので、重複、です。


たとえば、イスラム社会で豚肉を食べることはいけなく、ヒンズーでは牛を食べるのはダメ。

では、イスラム社会で豚を食べようとした人に、常に羊を与え続ければ、ヒトは豚を食べようとしなくなるか?

無い事には慣れても、それを食べる事がいけないとは「知らなかった」という事になる。間違って食べたとしても不思議は無い。そうすれば、結局罰を受ける事となる。

豚は不浄だとか、不浄なものを食べてはいけないとかの道理や宗教観や倫理を教えられ、初めて、豚を食べ「まい」とするようになる。

ヒンズーでは、牛は聖なるものと覚える(じいちゃんもばあちゃんもそう言うし、もし聖なるものをおかそうとすると「バチが当たるよ」なんて威される・・・かどうかは知らないけど)から、牛を食べようなどとは万が一にも思わない。

ある文化で育ったものは、自然に、その社会の「いけない事」を覚える。
もしかしたら、成長の速度は、それを覚える事ができる速さ・・・?

異文化圏へいく時は、その文化圏のタブーをお勉強しないと、時には命に関わる。

犬とヒトは異文化交流みたいなものだから(例え、生まれた時から人の社会で生きている犬であろうと)、いけない事はいけないと、嫌悪刺激であろうと、時にはと~~~ても嫌な事であろうと、積極的に教えてあげる方が、親切、人道的、と私は思います。

そのくらいのキャパは、犬は持っているように思う。

叱らない場合の弱点は、どうしてもそれ以外のことをやってもらっては命に関わるような事をやってはいけないと、徹底的に教えるのが、かなり難しい事じゃないかな・・・?人の方に、それだけの能力が無い事がほとんど。

人の社会は罰の手法の上に成り立っている。だから、ヒトは、罰無し/叱るという事無しの生活なんて、所詮はできないのじゃないかしら?人の方に、そのキャパが無い。

時間をかけて、自分で考えるようにしむけて完成してもいいことと、そうじゃ無い事を見極めないと、車にひかれる犬やら、毒を食べる犬やら、他人を噛む犬やらが生産されてしまう。

犬を、ケージ、リードを使って、これ又徹底的に管理するのなら、叱らない/嫌悪刺激を与えない/NOといわないしつけも可能かも。

でも、アジのスタートで待てない犬を叱ったり、教えていない事をやってくれないといって叱ったり、、、、やらないように気をつけよう>私。


とはいえ、フリースタイルの最中にヒャンヒャンいうダダ、
ああ、ぐよぐよなんじをいかんせん・・・?
                               kuro

追記
ダダには、今、何しろ、次のコマンドを全部与える事を試みようかと思っています。
でも、喋り出すと、自分の声の方が好きになっちゃって、私の声が聞こえなくなっちゃうからなぁ~・・・。
ああ、やっぱり、グヨグヨナンジヲイカンセン・・・。


at 16:41コメント(0)トラックバック(0) 
ワンデイセミナーのお申し込みは、締切りました。ありがとうございました。

at 11:43コメント(0)トラックバック(0)犬と一緒に踊りませんかレッスン 

2006年04月07日

ワンデイセミナーに申し込みをいただいた方には、申し込み受領書を、ファックス、またはメールでお送りしています。

申し込みをしたけれど、申し込み受領書を受け取っていないという方は、御連絡下さい。
tel. 03-3718-5280(但し、土曜日、日曜日以外)スタジオドゥカ内 くろやなぎ まで。
                             


at 18:47コメント(0)トラックバック(0)犬と一緒に踊りませんかレッスン 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ