2009年06月

2009年06月26日

犬がどうしても間違える、なぜかなおらない、という時、実は、ハンドラー自身が「間違った指示」を出している場合が結構あります。

この間違った指示は、ほとんどの場合、ハンドラーのボディラングェッジです。 続きを読む

at 12:06コメント(0)トラックバック(0)犬と一緒に踊りませんかレッスン 

2009年06月22日

コマンドは一般化しましょう。

一般化とは、コマンドの持つ意味/するべき行動は、いつでもどこでも、どんな時でも、です。

犬は、一般化が苦手といわれています。だから、ここで教えた事は、あちらでも、こちらでもできるように練習するという事なのです。

お家ではできるのにというのが良い例で、お家で教えた事は、お外でも、どこでも同じという事を、丁寧に教えることにより、いつでもどこでも、どんな時でもが完成していくわけです。

いや、しかし、それは何も、犬に限った事ではないのかもしれません。 続きを読む

at 18:25コメント(0)トラックバック(0)フリースタイル 

2009年06月16日

フリースタイルの「世界大会/国際大会」が、ヨーローッパに少なくとも2件、アメリカベースでも1件計画されている中、日本のフリースタイルの世界も、何やら急に騒がしくなってきました。


1999年に始まったWCFO、そのニュースを聞いた時、私はすぐに会員申し込みをしました。会員番号#44。入会申し込みをしたとき、何かの情報がうまく伝わらず、アメリカから電話がかかってきました。

Petie、WCFOの創始者からです。 続きを読む

at 15:56コメント(0)トラックバック(0)フリースタイル 

2009年06月09日

2010年6月に、デンマーク、ハーニング(地名です)で行われる、国際FCIドッグショーにおいて、デンマークケンネルクラブが、FCI公認のフリースタイル/HTM国際チャンピオンシップ競技会を開催する事が決まったそうです。(デンマークよりの情報) 続きを読む

at 10:43コメント(0)トラックバック(0)フリースタイル 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ