2010年01月

2010年01月29日

ヒールに遅れる犬がいます。

遅れてしまってヒールポジションにいないので、

ハンドラーは後ろの犬を振り返り、
手を差し出して、
ほら、この手についてくるのよ、、、、

音楽はどんどん過ぎて,
犬は遅れて手に追いつかないままに、スピンをするタイミングが来てしまって、

っで、ハンドラーはスピンの合図を出す、
っと、犬はちゃんと/なんとかスピンをする、
犬はヒールにいるはずなのに遅れたままなのだけど、
でもとりあえずスピンをしたから、まあ、このまま続行しよう・・・。

 続きを読む

divomylove at 17:43コメント(0)トラックバック(0)犬と一緒に踊りませんかレッスン 

2010年01月19日

昨年ご紹介した世界大会は、FCIまたは、デンマークのケンネルクラブから、各国のナショナルケンネルクラブ(日本の場合はJKCになると思います)に、招待状が出ているはずです。

イギリスのKCには、招待状が送られ、イギリスの代表が決定されました。

純血種のみ、という事からちょっとした反対もあるし、ティナ・ハンフリーは代表になれないし、アティラもスロバキアの代表にもなれない(おそらく、,、、今度のMOONもレスキューだし・・・)などという事があるのですが、 でも、イギリスは、立候補者の中からKCが代表を選出しました。

 続きを読む

divomylove at 17:54コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月13日

都内での、フリースタイルレッスンの開催を考えています。

場所は都内、基本的に隔週(あるいは3周毎)土曜日、数名でのグループレッスンを予定しています。

レッスンのテーマは、「レベルアップできるための基本」です。

ご希望の方は、詳細について、
infoアットマークwanstep2move.org
へお問い合わせください。

divomylove at 19:50コメント(0)トラックバック(0) 
私にとって、フリースタイルは犬とのコミュニケーションを得るための試行錯誤の副産物のようなものです。

ですから、こんな事を教えたい、あんな事を犬に解ってもらうには、どうしたら?っという事が、日々の中から出てくる事で、それをなんとか成功させたいという形で、毎日、すこしづつの練習をする、そんな生活です。続きを読む

divomylove at 19:47コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月06日

2009card2



divomylove at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ