2012年01月

2012年01月17日 18:04

見つめあって動く犬と人、私たちはそれを見るのが好きです。特にヒールワークでは、見つめあう人と犬=絆という神話がある様な気がします。

307_large


けれど、必ずしもそれが絆の表現だったり信頼の証だったりするわけではない事は、多くの犬トレーニング経験者が知っている事だと思います。

だって、ハンドラーを見るという事は、一つの動作として、トレーニングで教える事が出来るのですから。 オテやオスワリと同じ様に「ミテ」が出来たとしても、それが絆の証ではない。
続きを読む

2012年01月13日 18:00

観戦マニヤのダダ子姫、ドノのお勉強風景をじっと見学しているところです。見学中興奮すると、その興奮から地面や廻りの物を噛みます。っで、何かをくわえているのが良かろうと、色々とためした結果、今は、この少年野球のボールに落ち着いています。
101128-7672

続きを読む

2012年01月11日 18:04

J1wjcJeFTo0L1iXx0503ks3kskXL00

もし、フリースタイルを自分一人でお家で楽しむだけでなく、競技に参加したり、デモに参加したりしたいと思うのなら、若い犬では特に、何しろ失敗させないことです。

そして次には、管理しすぎない、自由に頭が働く柔軟性を養う。 
続きを読む

2012年01月10日 12:23

新年が明けました。

今年は元旦早々地震がありましたねぇ。出かけるために、その日の夜の犬ごはんをのんびりと準備している時だったので、揺れに反応して、ドノが階段を上るのを阻止できませんでした。緊急地震速報では上らなくなったのですけど、あの時なかったし・・・。
続きを読む

[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ