2016年02月

2016年02月26日

wf130606_TFD_8168
photo by Yuji Kasahara

フリースタイルに限らず、犬のトレーニングでは、「きちんと覚える」事の重要性は、もしかしたら、必要以上に語られているのでは無いかと、最近思います。

いや、もちろん、「きちんと覚える」事が犬の自信に繋がり、自信を持っている事だからこそ楽しむことができる,、、そう考えると、「きちんと教える」事の重要性は疑い様がありません。 続きを読む

divomylove at 14:03コメント(0)トラックバック(0)フリースタイルトレーニング 

2016年02月09日

アジリティの世界で有名な競技者/ハンドラー/トレーナーのSusan Garretさんのトレーニング本を読んだ時、彼女が、アジリティの障害物をフリーシェイピングで教えたと言う事に、私は驚きました。へぇ〜、,、そうなんだぁ・・・。

そこで、彼女が発表している動画等をいろいろと見てみました。
続きを読む

divomylove at 18:39コメント(0)トラックバック(0)トレーニング私の独断 

2016年02月03日

BAT 5で書いたドノの行動は、直接的にBATのセットアップで練習した結果、という訳ではありません。

ただ、彼は、奇妙な未確認物質について「問題行動」を起こさずに、そこにある物として受け入れた過程には、彼自身で自分の行動を「選択」し、ハンドラーとしての私はその彼の行動を「手助け」したという部分が含まれていました。続きを読む

divomylove at 10:54コメント(0)トラックバック(0)BATトレーニング 

2016年02月02日

BAT 2で「犬として元々持っている行動パターンに沿った行動をすることで、対処の仕方を身につけて欲しい。それが、セットアップ、です。」 と書きました。

BATのセットアップは、緊張せずに行動する為の練習なのですが、本当にそれがうまく働くのか??先週末、その答えになる様な行動を、ドノが見せてくれました。続きを読む

divomylove at 18:29コメント(0)トラックバック(0)BAT私の独断 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ