2017年01月11日

楽しむ

w161015_IMG_5702
photo by Yuji Kasahara

これは、LBCFの競技会での写真で、競技部門でない、エキジビションとしての性格の強いクラスへだした時の写真です。


エントリー順はオオトリで、私も会場も、かなりリラックスした雰囲気の中での演技でした。




そのせいか、演技終盤では、私はドノとふたりの世界が楽しくて楽しくて、笑顔での演技になり、その気持ちがドノにも伝わって、彼も楽しそうに動き、私達は、本当に楽しい時を共有する事ができました。

競技会の緊張感はそれはそれで楽しいし、スポーツとしてのフリースタイル・ドッグダンスには、 競うことは必然と言えます。

でも、こういう純粋に楽しめる場は何物にも変えがたく、素晴らしい。

それは、自分の犬と向き合い、自分の犬と過ごした時間の重み、うまくいこうが失敗しようが、おやつを持っていようが持っていまいが、おもちゃを持とうが持つまいが、ここに到達する為の試行錯誤こそ、犬と自分の宝物、それを確かめ、表現できる。 

こういう純粋に楽しめる場を提供して下さった主催者に感謝します。



 


divomylove at 15:56コメント(0)トラックバック(0)フリースタイル | 私の独断 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ