2017年07月14日

日常生活に立ち返る

さて、ダブルコマンドは良くない、と言われます。
なぜでしょう?

犬はすぐに言うことを聞かないといけないから?

そうではない。では、なぜ?


こういう場合、日常生活に立ち返って考えるといいのではないかと思います。

もともと、私にとってフリースタイルは、日常生活です。犬たちの日常に、少しだけ彩りを与えるため、私と犬たちの交流を系統だった方法で行うため、そして、ここで覚えてもらったことを、日常生活に役立ててほしい、という気持ちがフリースタイルの練習の元にあります。
日常生活で必要なこととして、犬には少しの言葉を覚えてもらいたいのですが、それは、互いの生活を「楽」に行うための方便です。

お散歩の時、引っ張らないでほしいというこちらの気持ちを伝えるため、あちこちに興味を示す犬たちが何を考えているのかを推し量りやすくするため、そのために、フリースタイルの練習を、私は使っています。

ですので、ダブルコマンドではダメなのです。

犬との生活の中で、何か犬に危険なことが起こりそうな時、急に止まってもらうための「座れ」や「ふせ」 、一言で止まってもらわなければ、危険回避にはならないかもしれない。

だから、ダブルコマンドではダメなのですね〜。


divomylove at 18:11コメント(0)フリースタイル | トレーニング 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ