トレーニング

2018年08月24日

これは、私が、最初のボーダーコリー、Divoとトレーニングをしていて気がついたことです。

なぜ、犬は「すわれ」と言われて座り、解除の言葉を聞かずに立ち上がってしまうのか?
14021712_1203998882964741_5784363909486776016_n

 
続きを読む

divomylove at 11:38コメント(0) 

2018年08月10日

エンゲイジメントは、もしかしたら、単に、日常生活を楽しく暮らすためには、取り立てて特に練習する必要はないかもしれません。
1.エンゲイジメント.001


呼べば来ること、指示で待つことは絶対に必要だと私は思っていますし、それに加えてクレートトレーニングができれば、日常生活は、かなり、犬に安全かつ快適なものになると思います。

しかし、もし、報酬ベースのトレーニングで、ドッグスポーツで結果を出したいのでしたら、エンゲイジメントは必要不可欠です。そして、多くの報酬ベーストレーニングでは、行動を学習・教育することに成功しながら、そこが欠如しています。
続きを読む

divomylove at 18:24コメント(0) 

2018年07月30日

昨年から Susan Garrett のアジリティトレーニングに関するオンラインクラス Agility Nation に参加しています。

このクラスは、基本的にアジリティに関するトレーニングなのですが、その中には、全てのドッグトレーニングに通じるヒントがたくさん散りばめられていて、昨年一年参加して、今年また更新して参加することにしました。

全て英語なのですが、動画によるレクチャーと、それをPDFで文章として入手することもできます。

10012873_775329422477093_4683695482681012811_o




続きを読む

divomylove at 17:35コメント(0) 

2018年07月11日

テニハナはターゲットとして使うことができます。

pksnfweEqrCq0cac1o03ks3kskXL00

ターゲットとなる手に対する犬の意識を強くするために、テニハナの練習の時は、そのターゲットとなる手に反対の手で食べ物を落とし、ターゲットとしたその手から食べさせます。

これにより、犬は、ターゲットの手から目を離すことがありません。
続きを読む

divomylove at 13:44コメント(0) 

2018年06月20日

IMG_0973
犬のトレーニングは、犬と自分の共通言語の辞書を作る作業だ、と私はいつも思っています。

その過程では、犬と人は、時間と空間を共有し、そこから辞書を作り上げてゆくことで、共通言語が生まれ、コミュニケーションが成り立つようになります。

その作る過程が楽しければ、犬はその作業に集中し、参加意欲も生まれる、エンゲイジメントが生まれるのはそういう過程からだと思うのです。
続きを読む

divomylove at 15:58コメント(0) 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ