犬と一緒に踊りませんかレッスン

2016年10月04日

Heather Smithさんのイベント、ワークショップ及びファンマッチへの申し込みの方で、11月3日現在お振込の確認のとれました方には、お返事、申し込み確定のご連絡をいたしました。

連絡メールを受け取っていない方は、ご連絡ください。

ファンマッチの参加者の方へ

ファンマッチ参加者の方で、申込時に音楽欄を空欄とされた方、あるいは変更を希望される方、以下のフォームから申請をお願いします。期限は10月30日までです。

申し込み後に、メールで音楽情報をお知らせくださいました方も、お手数ですが、こちらへ記入して下さい。
よろしくお願いいたします。


divomylove at 14:06コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月13日

フリースタイルのトレーニングには、ご褒美/報酬としてのトリーツが不可欠です。
oha

もちろん、ボールや引っぱりっこタグをご褒美にすることが有効な場面は多々あるのですが、細かい作業、静かに理解して欲しい作業には、食べ物が有効に働きます。 
続きを読む

divomylove at 15:44コメント(0)トラックバック(0) 

2015年11月06日

2016年 11月26日(土曜日)、27日(日曜日)、28日(月曜日)に、イギリス、スコットランドからHeather Smith さんのワークショップとファンマッチwith Heather(形式は未定です)を、山梨県ドッグリゾートWoofにて開催します。


divomylove at 10:47コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月10日

dance with Dono に書いた「原点」という投稿に少し付け加えようと思います。

いつも思うのですが、フリースタイルは「褒めて教える」ことの有効性を大きく発揮できる犬との活動の一つです。特に 学習理論(learning theory)に基づいてクリッカーを使って様々な行動を犬に教えてゆく方法で、以前は、一部の職業トレーナーさん達がプロの動物達に教えていた様な様々な「技」を、私達一般飼主が自分の犬に教え、フリースタイルの中に組み込んで、パフォーマンスを楽しむ事ができる。

 IMG_0918_original

続きを読む

divomylove at 15:49コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月08日

先日のレッスンの時の事です。

9月のワークショップに参加していたその犬とハンドラーさんは、ポジションを維持する練習をしていました。 
(ワークショップ初日の様子・・夕方、人も犬も頭がいっぱい、なのに皆熱心)
0258_original
続きを読む

divomylove at 11:58コメント(0)トラックバック(0) 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ