真面目なお話

2016年03月07日

wf209__TFD_5233
楽しそうな2頭 photo by Yuji Kasahara

休日の朝、テレビの情報番組で、人工知能を取り上げていた。

TOYOTAが若い優秀な2人組のベンチャー企業の人工知能を採用し、自動運転の可能性をモーターショーで披露したという話。ビジネスとして、この分野で、日本の若い人達ががんばっていると言う、明るい未来の話だと思った。
続きを読む

divomylove at 11:36コメント(0)トラックバック(0) 

2013年11月06日

ええと、ここにメモとして残しておきたい。


犬のカットの問題。WCFOでは、トリミングで普通でないカットは禁止。なぜなら、トリミングで形を作ることは、ある意味、犬に洋服を着せることと同じ、との解釈をすることから。犬の毛を染めるのも禁止。


「シマウマの詩」という音楽で演技をするのに、犬をシマシマに染めてはいけない。シマシマにカットをすることも禁止。

犬はどんな曲でも、衣装を着てはいけない。イヌはイヌとしてそのままで美しい、それを着飾ったりすることは、犬としての犬を冒涜する、ということがその根底にある精神、っと私は思う。 


OPDESでは、書かれていない規定については、WCFOに準ずる。
http://www.opdes.jp/act/pdf/opdesmk9fskitei20101001.pdf
http://www.opdes.jp/k9free/200906rulenew.pdf
   10ページ目 2、不自然なヘアスタイル、または剃り込み

英語版の記載は以下の通り

Dogs must not wear:
1. Glitter, Paint, Hair Dye, or Nail Color.
2. Different/un-normal hairstyles or shaves.
3. Any kind of Prong, Choke or Slip Collars (made of chain or any other material)
4. Snoods.
5. Head Halters.
6. Tab/Training Tab.

 
続きを読む

divomylove at 11:42コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月04日

フリースタイルをする理由を問われれば、楽しいから、というのが私の一番の理由です。

しかし、私の中の人間社会に生きる犬の飼主としての心には、他の理由が存在します。 

私は、犬がそこにいて何も不思議のない存在として社会の中にいられるようになって欲しい、そう思っています。 
続きを読む

divomylove at 14:22コメント(2)トラックバック(0) 
[リズミックポー] トレーニングDVD by Dr Attila
フリースタイルの様々なポジション、
ステップやムーブの教え方を解説。
日本語版は、UKドッグアカデミーへ。
最新コメント
最新トラックバック
順番方式 (dance with Dono)
順番
順番 (クリままの独り言)
順番
訓練所の話 (クリままの独り言)
10年程前
ボクもですか? (クリスの回顧録~そして今)
Paw To Nose 2
post man 2 (犬と踊るBLOG)
post man
ダンスの話。 (クリスの回顧録~そして今)
ポジション変化
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ